数学Ⅱ

【高校数学Ⅱ】組立除法の詳しい解説(やり方・計算方法)

 

このページでは、数学Ⅱの「組立除法のやり方と計算方法」についてまとめています。

組立除法の計算方法を具体的に問題を解きながらわかりやすく解説していきます

問題集を解く際の参考にしてください!【高校数学Ⅱ】組立除法の詳しい解説(やり方・計算方法)

 

1. 組立除法とは

組立除法とは、多項式を一次式で割って商と余りを出す方法

 

2. 組立除法のやり方

例題を使って、組立除法のやり方を解説していきます。

問題

\(x^3-4x^2+x+6\) を \( x-2 \) で割った商と余りを求めよ。

組立除法のやり方 1枚目

組立除法のやり方 2枚目

組立除法のやり方 3枚目

組立除法のやり方 4枚目

組立除法のやり方 5枚目

組立除法のやり方 6枚目

組立除法のやり方 7枚目

組立除法のやり方 8枚目

\(1,-2,\ \ 3\) は, \(x^2\) の係数,\(x\) の係数,定数を表しています。

 

3. 組立除法の問題

問題

\(x^3-x+2=0\) を \( x-2 \) で割った商と余りを求めよ。

解答

組立除法 解答

\(x^3-x+2=0\)  のように \(x^2\) の項がないときは0として扱います。

 

4. まとめ

以上が、組立除法のやり方と計算方法です。

組立除法は「3次方程式を解くとき」と「整式の除法で商と余りを求めるとき」に使います。
3次方程式 解き方一覧」と「整式の余り 求め方一覧」で詳しく説明しているので、チェックしてみてください。

 

この単元の公式を、PDFファイルでA4プリント1枚にまとめました。演習の際にご活用下さい。

ダウンロードはこちら

複素数と方程式 公式 まとめ

-数学Ⅱ

© 2021 学校よりわかりやすいサイト